お金以上のリターンをもたらす人間関係の習慣1


損得でなく「一緒にいると楽しくなる人」とつき合う

まず「一緒にいて楽しい」「心地いい」「元気になれる」と感じる人間関係があると、お金の不安が限りなく小さくなるという話をしましょう。

お金の流れによって人間関係の立場が強くなったり弱くなったり、お金のあるなしで人が寄ってきたり離れたり…とお金によって人間関係が左右されると思われがちですが、本来のあるべき姿は逆なのです。

人間関係、とくに信頼関係を基盤に、お金は回っています。そもそもほんとうの意味で成功している人、お金にも人にも恵まれている人は、最初から成功やお金を目的にしていません。やりたいことを思いっきりやっているうちに、それに関連する人たちが集まり、刺激や学びの機会、役割や仕事が生まれて成長でき、結果としてお金も集まり、人生は豊かにやってゆくものです。

そんな信頼関係はお金を生むだけでなく、人生を支えてくれます。困ったことがあっても相談できたり、助け合えたりして「なんとかなる!」と思えるはずです。

逆に「あの人はお金もちだから」「取引先の偉い人だから」とお金でつながった関係の末路はもろいもの。常に猜疑心があって心が疲弊し、不安がついて回ります。

お金は人生にとって大切なものですが、お金を基準に仕事や人間関係、生き方を選んでいると、自分のなかになにも残らず、逆にお金が離れていくのです。

やりたいことをやって自分を成長させ、まわりの人間関係を大切にしていれば、自然にお金はあとからついてきます。

私はやりたいことをやって働いているうちに、変わってくる人間関係もありました。その都度、人によって生かせれ、生き延びてきたといっても過言ではありません。
正直な生き方と、人とつながる力が、お金を連れてきてくれると実感するのです。

☆年齢、立場、目指す場所によって、人間関係は変わって当然です!


◇連絡先
静岡カウンセリングルーム~hazama~
〒439-0006
静岡県菊川市堀之内1600 3F

お問い合わせはこちら

2024年2月5日